一会一生(いちえいっしょう)

広島市東区にある正廣寺(しょうこうじ)副住職の気ままなブログ

仏前結婚式

昨日のことですが、尊いご縁をいただきまして、若いお二人の仏前結婚式の司婚者を勤めさせていただきました。

仏前結婚式とは文字通り仏さまの前で行う仏式の結婚式です。その結婚式を司る人が司婚者です。チャペル式でいえば神父さんや牧師さんの役割に当たります。

司婚者を勤めるのは初めてのことでしたので、本番前は新郎新婦さんももちろんドキドキされてましたが、私も平静を装いながらも相当キンチョーしました😰

やはり結婚式という独特の雰囲気と、しかもビデオカメラが回っているので「失敗したらその映像が一生残ってしまう‼️」という変なプレッシャーも感じました。

そんな中、何とか無事に大役を終えることができてホッとしております。

新郎新婦もとても素敵なお二人でした💑

ご法話の中でもお話しさせていただきましたが、これからの人生、平穏なときも苦難のときも、み教えを依り所として、「あえてよかったね!」といえる人生を歩んでいっていただきたいです。またそのことを私自身があらためて味わわせていただきました。このような得難いご縁をいただいたお二人とご両家にはとても感謝しております。

 

仏前結婚式はお寺で行われることが多いですが、今回は披露宴会場となるホテルで行われました。

写真は会場のセッティングの時のこれしか撮れませんでした。

f:id:syoukouji:20171015192355j:plain

 

ちなみに今回の仏前結婚式の主な流れは、

①勤行(ごんぎょう)

②新郎新婦誓いの言葉

③記念念珠授与

④指輪交換

⑤新郎新婦焼香・ご両家ご両親焼香

⑥法話

⑦恩徳讃(おんどくさん)斉唱

といった感じです。所要時間は30分位です。

神前やチャペルもいいですが、仏前結婚式はとても厳かで良い雰囲気ですよ。

仏教徒なら人生の節目をぜひ仏式で❗️と願っております。

なもあみだぶつ。

第3回寺ヨガ開催

本日は第3回目の寺ヨガが行われました。はじめましての方も含めて今回は9名の方がご参加くださいました。ありがとうございます😆

f:id:syoukouji:20171012202555j:plain

f:id:syoukouji:20171012202620j:plain

f:id:syoukouji:20171012202644j:plain

f:id:syoukouji:20171012202703j:plain

 心地よい気候の中で、リラックスしながらヨガができました☺️

来月もよろしくお願いします。

 

【次回寺ヨガのご案内】

日 時 11月16日(木)朝10時から11時まで(9時45分より受付、時間厳守で始めますので遅れないようにお願いします)

場 所 正廣寺本堂

講 師 ヨガインストラクター・マナさん

参加費 一人1,000円

参加対象 老若男女どなたでも(初心者でも大丈夫です)

持ち物 ヨガマット(またはバスタオル)、汗拭き用タオル、給水用に飲み物もご持参ください。

    動きやすい服装(ジャージ等)でお越し下さい。

    お車でお越しの方は正廣寺駐車場に駐めてください。

 

参加希望の方は、人数把握のため、必ず事前に右サイドバーの〈お問い合わせ〉よりお申し込み下さい。

 

一緒に寺ヨガしませんか?

お月見

今日は中秋の名月でした。

f:id:syoukouji:20171004234217j:plain

お月さまに関して仏教ではこんなお話が。

 昔々、ある森に一人の老僧がやってきました。お腹をすかせてひどく弱っています。

それを見つけたウサギとサルと山犬とカワウソは、老人のために食べ物を探しに行きました。

カワウソは魚を、山犬は肉を、サルは果物をとってきました。ところがウサギだけは何も手に入れることができませんでした。

ウサギは老僧に、薪を集めて火をおこすように言いました。

老僧が言われるままに火をおこすと、なんとウサギはその火の中に飛び込んだのです🔥

何も施すものがないウサギは、自らの焼いた体を老僧に施したのです。

その行為を目の当たりにした老僧は、実は帝釈天(たいしゃくてん)でした。ウサギの尊い布施(ふせ)の心を後の世まで知らせようと、月にウサギの姿を印したということです🌕🐇

仏教における布施の難しさと、布施の尊さを教えてくれるお話です。

 

ところで今日娘たちの小学校では、お月見ということで月見汁が出たそうです。ところが、小四の長女の月見汁の中に白玉餅が一つも入ってなかったらしく、とても悲しかったそうです😿

その分、夕食でお月見団子をたくさん食べてました🎑

いつでも会いに

10月になりました。今日、車でラジオを流していたら、神無月についてのお話が聞こえてきました🚙

日本では昔から(昔と言ってもいつくらい昔なのか私は知りませんが)10月のことを神無月(かんなづき、かみなしづき)と呼んでいます。通説では、毎年10月に出雲の国(島根県)で日本全国の神様が一堂に集まって大会議が行われるため、その間他の国では神様がお留守でいらっしゃらない、というところから神無月と言われるそうです。逆に神様の集まる出雲の国では神在月(かみありづき)と呼ばれるようです。そんな内容でした。

 

私は神道(しんとう)のことは全く分からないので、素人の素朴で無知な疑問で恐縮ですが、神社にお参りしても神様がお留守だったら、せっかくお参りされた方ががっかりされないだろうか、なんてどうでもいいことを思ってしまいます。

 

もしお寺にわざわざお参り下さった方に、「ようこそお参り下さいました。ところでせっかくお参りいただいたのに申し訳ありませんが、ただいま阿弥陀さまは出張に出ておられて留守でございます」なんてことになったら悲しすぎます😢

 

もしかしたら神無月にはもっと深い意味があるのかもしれませんし、私の勝手な私見で神さまのことを述べることはできませんが、ここで阿弥陀さまのことだけを申しておきますと、阿弥陀さまという仏さまはお留守で会えないということはありません。なぜなら、いつでもどこでもどんなときでも、私の人生を常にご一緒してくださる仏さまであるからです。

中国の曇鸞大師(どんらんだいし)という高僧が書かれた『往生論註(おうじょうろんちゅう)』という書物には、阿弥陀さまのお徳の一つとして、「身(み)本処(ほんじょ)を動(どう)せずして、よくあまねく十方(じっぽう)に至(いた)りて」とお示しであります。ちょっと小難しい表現ですが、たとえば、お月さまが夜空の上にありながら、その月の光は分け隔てなく人々に届き照らしてくれるように、阿弥陀さまもその身はお浄土にありながら、大悲のはたらきはあらゆるところに届いて下さるということです。

ですから阿弥陀さまはお留守でいらっしゃらないということはありません。それどころか、いつでも私に会いに来て下さってある仏さまです。

時をも言わずところをも嫌わず、「なもあみだぶつ」とお念仏申す今ここに、阿弥陀さまはご一緒して下さってあります。

浄土真宗のお寺は阿弥陀さまの願いとはたらきに遇(あ)う場所です。いつでもお参り下さい。

なもあみだぶつ。

合掌

秋のお彼岸の真っ最中です。

うちの墓苑にも、昨日今日と墓前に手を合わせておられる方々が多くいらっしゃいました。合掌という姿は何とも美しい姿だなと思います。

20年ほど前にインドに行ったことがありますが、インドの方はお互いに合掌して「ナマステ」と挨拶されます。この合掌の姿には「あなたをそのまま受け入れます」という意味があるのだと、現地のガイドさんだったか誰かに聞いたように記憶しています。

人間がみな、お互いの違いを認め合い、お互いを拝み合えたらなら、世界から争い事は減っていくでしょうにね。そうありたいです。

合掌ってとても平和な姿です。

 

墓苑のところどころに彼岸花が咲いていました。

真っ赤に栄える彼岸花、まるでカープの優勝をお祝いしているようです。

f:id:syoukouji:20170924190920j:plain

カープ優勝

f:id:syoukouji:20170918213522j:plain

やりました🙌カープ優勝です🎉連覇です‼️

地元で決めてほしかったけど、真っ赤に染まった甲子園球場でやってくれました‼️

おめでとう🎊そしてありがとー‼️

f:id:syoukouji:20170918214038j:plain

緒方監督の胴上げ🙌🙌🙌

f:id:syoukouji:20170918214204j:plain

f:id:syoukouji:20170918214246j:plain

危ない危ない😲

f:id:syoukouji:20170918214506j:plain

広島の街は今頃賑わってるんだろうな〜。私は自宅で祝杯をあげました🍻

第2回寺ヨガ開催

本日第2回目となる寺ヨガが行われました。初回から続けて参加してくださった方、初めましての方も含めて、7名の方が参加下さいました。ありがとうございます‼️

私は法務があって参加することができませんでしたが、皆さん自分のココロとカラダと向き合うことはできたでしょうか。

f:id:syoukouji:20170914225150j:plain

f:id:syoukouji:20170914225221j:plain

f:id:syoukouji:20170914225237j:plain

f:id:syoukouji:20170914225254j:plain

インストラクターのマナさんが、毎回いろんなメニューを考えてくださいます。初心者の方も安心です。「ヨガやってみたいな」と思われる方、ぜひ一度参加してください。

次回の寺ヨガは、10月12日(木)朝10時〜11時の予定です。

参加希望の方は、必ず事前に右サイドバーの〈お問い合わせ〉よりお申し込み下さい。

 

そうそう、カープ勝ってマジック1になりましたね。

今日胴上げを見れなかったのは残念ですが。(巨人さんを応援してたのに…)